チュニジア(チュニス市)での改善指導終了会

原価管理,原価企画,現場改善の専門家(中小企業診断士) 堀口敬
1972年から沖電気工業(株)でファクシミリ、プリンタを開発。しかし、自信作がなかなか利益につながらないので、1994年に社内に原価企画部をつくり、国内・英国・タイ工場で「新製品への原価管理と原価企画、取引先工場への現場改善」をはじめる。仕事は非常に面白かったが、会社組織の中で働くことの不自由さに耐え切れず、2001年に51歳で専門家として独立する。
2003年から2012年の10年間は、ケニアチュニジアグアテマラアゼルバイジャンウズベキスタンタイに滞在し、現地企業143社を指導する。海外活動で最も鮮明に思い浮かぶのは「ケニアでの5年間」。東はインド洋岸のモンバサ市から、西はビクトリア湖畔のキスム市まで、壊れかかったパジェロに乗って現地企業103社を指導して回った。この時に「本当に独立してよかった!!」と思った。
帰国後の2013年からは「自分で考えて行動する人材」を育成し、指導先企業の生産性を上げることを目標に、国内製造業282社を指導している。「またアフリカの大きな夕日を見たい!」(沈まぬ太陽)




堀口敬の著書(16作品)
支援の進め方
支援の目的は「自分で考えて行動する人材」を育成し「指示待ち社員」を撲滅すること。
支援は以下の4ステップで進めます。
@プロジェクト・メンバーを編成する(今後会社を担う人材)
A社内研修で基礎知識を身につける(現場改善、原価計算、工程管理、原価企画など)
Bメンバー自身で自社の課題をあぶり出す(現場調査、KJ法、業務フロー分析)
C数値目標に向かって改善活動を行う(ここでの成功体験で成長する)
全体で6ヶ月

よくある課題と解決策
■改善活動が経営改善につながっていない
多くの企業では「日常改善型の改善活動」が2年程度でマンネリ化しています。その原因は「日常改善型の改善活動」では「経営改善につながっている!」という達成感を得られないためです。改善活動を経営改善に直結させるには、プロジェクトチームによる「目標設定型の改善活動」が有効です。

■原価計算が経営改善につながっていない
多くの企業では原価計算自身が目的化し、経営改善の役に立っていません。原価計算と原価管理を経営改善につなげるには「価格設定のための製品別原価計算」、「生産性向上のための製品別生産性分析」、「経営判断のための製品別限界利益計算」が有効です。

■飛び込み受注への対応で工場が混乱している
中小製造業の80%は受注生産型です。しかし多くの企業は「大企業向けの見込生産型工程管理」を行っています。そのため「飛び込み注文」への対応で工場が大混乱しています。飛び込み注文に対応するには「受注生産型工程管理」が必要です。

■開発完了後にコストダウンを始めるので効果がない
多くの企業では、製造が始まってからコストダウンを行うために効果が限定的です。大きなコストダウンを行うには、製品の開発段階からのコストダウン活動、つまり「原価企画」が有効です。

主な指導企業

工場の生産性を上げるための対策マップ(堀口の指導テーマ集)
専門家経歴 指導実績、紹介記事
JICA(国際協力機構) ケニア,グアテマラ,チュニジア
EBRD(欧州復興開発銀行) ウズベキスタン
ROTOBO(ロシアNIS貿易会) アゼルバイジャン
AOTS(海外産業人材育成協会) タイ
北海道経済産業局 道内
北海道機械工業会 道内

業務経歴業種別指導企業数地域別指導企業数
海外活動実績海外活動写真集
北海道経済産業局講演・紹介記事
品質/生産性向上プロジェクト・紹介記事
九州電力コストダウン研修・紹介記事

2020年度の公開セミナー、支援事業 無料相談
■北海道経済産業局 ロボット・IoT・AI連携企業
■北海道機械工業会 ものづくり技術力強化事業
■中小企業大学校東京校 原価管理講座

■ノーステック財団 スマートものづくり人材育成講座
■北海道機械工業会 工程管理入門


「原価管理、原価企画、工程管理、現場改善、低い生産性」でお悩みの方は、以下までメールを頂ければ、返信メールでアドバイスをさせてもらいます。もちろん相談料は一切かかりません。
■メール:h-bc@nifty.com 
■住所:〒060-0808札幌市北区北8条西3丁目32番 札幌ステーションタワー2605

原価計算テンプレート その他
生産方式別の原価計算テンプレート(エクセル)です。無料なので自由にダウンロードしてください。
原価計算用テンプレート集

人生グラフ(新)
スーパー経歴書
マラソン記録集
出版した書籍
facebook(堀口のページ)
中小製造業のコロナショック対策集(PDF)


免責事項